フランス音楽特別レッスンコース 開講!

フランス音楽を専門に学んだ講師が、パリ留学6年の経験を生かして、

フランスのピアノ曲の弾き方を詳しく指導します。

①フランス音楽入門コース(趣味の方対象)


〜こんな方にオススメ!〜

ソナチネを終わって、モーツアルトやハイドンのソナタは弾いたことがあるけれど、ドビュッシーやラヴェルって弾いたことがない!ステキだから弾いてみたいと思うけれど、楽譜を広げると何だか難しそう。一人で楽しむにはちょっとハードルが高い・・

音を出してみてもどうも上手くいかない。良い先生がいないかしら?という方。

 

〜こんなレッスンです〜

・楽譜の読み方を教えます。

・フランス音楽に合った音の響きを作るため簡単な指の練習を教えます。

・曲の作られた背景や作曲家のお話しを交えて、曲の雰囲気を教えます。


〜曜日・場所・料金について〜

月謝制10000円(部屋レンタル料含)。45分レッスン×月3回 

レッスン日:水・木・金・土の午後2時以降

レッスン場所:親和楽器(グランドピアノ使用)

体験レッスン:初回は部屋レンタル料(1000円程度)のみのご負担で

       レッスン致します。


 

②極めたい!フランス音楽追求コース

(音大あるいはそれに準ずる専門課程卒業の方。セミプロ、留学準備中の方、現役演奏家も歓迎)


〜こんな方にオススメ!〜

フランス音楽は苦手だけれど、克服したい、上手になりたい、という方。

師事した先生はフランス音楽が専門ではなかったので教わる機会がなかった。けれども是非レパートリーに入れたい、という方。

得意なのは他国の作曲家だけれども、フランス音楽の弾き方を知っておきたい、という方。

コンクールや試験が近いのでもう一段上を目指して、腕に磨きをかけたい方。

ドビュッシーやラヴェル以外の珍しいレパートリーを知りたい方。

フランス音楽を主要なレパートリーとしているので、より高みを目指して研鑽を積みたい方。


〜こんなレッスンです〜

・フランス音楽の楽譜の読み方を、音階や和声の面から説明します。

・フランス音楽の響きの特質に迫るための指練習を行います。

・フランス音楽の特色をオーケストラのイメージから、また他国の作曲家と比較しながら説明します。

・ フランス音楽の背景となる文学や絵画、作曲家の生涯について知り、

総合的な理解を深めます。


〜曜日・場所・料金について〜

ワンレッスン制。60分レッスン10000円(部屋レンタル料含)。

レッスン日:水・木・金・土の午後2時以降。祝日も可。

レッスン場所:親和楽器(グランドピアノ使用)

体験レッスン:実施しておりません。

 

講師紹介:畑田リミ

桐朋学園大学音楽学部作曲理論科音楽学専攻卒業、研究科修了。

在学中からフランス音楽に興味を持ち、主に和声分析の観点から研究を行う。1995年より6年間パリ留学。ピアノをビリー・エイディ、マリー・ポール・シルゲに、伴奏法をアラン・ジャコンに師事(いずれもフランス音楽のスペシャリスト)。オルネー・ス・ボワ国立音楽学校にて満場一致の最優秀賞受賞。イル・ド・フランス地方音楽コンクールピアノ部門第一位受賞。同時に音楽分析やエクリチュール(和声・対位法)を学び、ブーローニュ音楽院のナジ・アキムのクラスにて二等賞を受賞。ピアノ教師フランス国家資格取得。2000年の帰国後は独奏・伴奏の演奏活動と共に、宮地楽器Musicjoy渋谷にて10年講師を勤める。

   

   お問い合わせはお電話かメールでお願いします。

     ☎ 千種キリスト教会 052-711-0403

     メール:ffmusique@yahoo.co.jp

 

今週のみことば 

 

エノクは

神とともに歩んだ。

神が彼を

取られたので、

彼はいなくなった。

 

旧約聖書

創世記5:24